V6森田剛と宮沢りえ電撃結婚の裏事情とV6未婚二人の影響





v6森田剛さんとと宮沢りえさんが結婚しました。

兼ねてから熱愛報道があったので予期せぬことではありません。

ただし、なぜ今なのか?

そしてV6未婚の二人への影響は?

森田剛さんと宮沢りえさん電撃結婚の裏事情をお伝えします。

 

V6森田剛と宮沢りえ交際のきっかけ

 

二人の出会いは、蜷川幸雄さんの追悼公演となった作品、『ビニールの城』での共演です。

 

 

舞台やドラマの共演から結婚に発展するケースは多く、森田剛さんと宮沢りえさんも例外ではありません。

 

舞台終了した2ヶ月後には宮沢りえさん宅から出てくる森田剛さんの姿がスクープされています。

いわば宮沢りえさんの家でお泊まりデートが発覚したわけですから、マスコミは色めき立つわけです。

 

しかし、その後も沖縄旅行や渋谷での観劇デートなど人目を気にするそぶりはなく堂々とデートしている姿が目撃されています。

 

V6森田剛と宮沢りえ交際発覚後の対応

 

二人の熱愛報道が発覚してから二人は隠すことなく堂々とデートしています。

 

所属事務所もお互い本人に任せにしているとコメントしています。

 

 

若いアイドルだったら対応も違っていたと思いますが、二人とも一人の大人として周りは見守っていたようです。

 

隠れてこそこそデートしていたわけではないので、マスコミも返ってニュースとして報道しにくかったかもしれません。

 

しかし、それでも熱愛報道されることはありました。

 

ただ二人は熱愛報道を気にするそぶりもなく、一般人が恋愛するように変装したり、隠れる様子もなかったようです。

 

二人は今という時間を大切に愛をはぐくんでいたのでしょう。

 

 

破局したらみっともない、騒がれるという思考はなく、ただただ今を楽しむという考えです。

 

v6森田剛と宮沢りえ結婚の裏事情

 

宮沢りえの妊娠が関与

 

宮沢りえさんは年下ながら包容力のある森田剛さんにほれ込んでいるようです。

 

通常は、年下の男性が年上の女性を好きになる場合、女性の包容力に魅力を感じるわけです。

年上の女性に甘えたいという心理が働きますが、包容力を感じているのは、宮沢りえさんの方です。

 

 

電撃結婚発表をしたのは、実は、宮沢りえさんの妊娠が関わっていると推測する人もいます。

実際、現在宮沢りえさんは妊娠していないかもしれませんが、森田剛さんの子供を熱望しているようです。

 

初産というわけではありませんが、44歳という年齢から早く子供が欲しいと焦り、でき婚報道になる前に結婚させたのです。

 

あくまでも憶測なのではっきりと断言できませんが、電撃結婚は、宮沢りえさんの妊娠が絡んでいるようです。

 

結婚の障害になったもの

 

森田剛さんの身近な人からは結婚に反対という意見もあったようです。

 

 

宮沢りえさんは森田剛さんよりも6歳も年上で、さらにバツイチ・子持ちというところに結婚を反対する理由として挙げています。

 

また宮沢りえさんは、は貴乃花関、中田英寿さん、中村勘三郎さんなど過去に噂になった人も多く恋多き女として知れ渡っています。

 

結婚反対の理由として、恋多き女だからというのは少し無理があるような気がしますが……….

一方の森田剛さんも、V6の”カミセン”の一員として大人気だったのは過去の話で、宮沢りえさんとは釣り合いが取れない格差婚とも言われています。

 

最近は舞台やドラマに時折出演はするものの、存在感はあまりなく、岡田准一さんの活躍に比べてとても影が薄いです。

 

女優として大活躍の宮沢りえさんと、存在感のない森田剛さんが果たしてこの先上手くやっていけるのか?

二人の芸能界での輝き度の違いに心配の声もあります。

 

v6森田剛と宮沢りえ電撃結婚による未婚二人の影響

 

森田剛さん結婚によりV6で未婚は坂本昌行さん(46)と三宅健さん(38)の二人だけになりました。

未婚の二人に対して心配の声があがっているのが坂本さんの方です。

年齢も46歳ですし、ファンもそろそろ結婚してほしいと願っているようです。

 

三宅健さんの方はと言えば、結婚を心配する声は少ないです。

 

それは、三宅健さんの年齢がまだ38歳ということで、若いだけにこれから出会いのチャンスはいくらでもあると判断されているからです。

 

坂本昌行さんは果たして結婚に対してどう思っているのでしょうか?

 

周りがどんどん結婚していく、しかもアラフィフという年齢から少なからず普通の人なら焦りを感じることでしょう。

結婚願望が強ければ、そしてある程度の妥協の心があれば坂本昌行さんなら相手の一人や二人見つけられるはずです。

 

特に「この人しかいない」という出会いがなければ、無理に結婚とは思っていないのでしたら結婚は厳しいかもしれません。

 

一人の方が気楽に生きていけると思っていても不思議ではないからです。

 

三宅健さんの方は坂本昌行さんが結婚しないと遠慮して結婚はしづらいと思っているでしょう。

いづれにしても、森田剛さんの結婚によって未婚の二人に何らかの心理的影響はあったはずです。

 

それが二人にとっていい方向へ向かうことを願っています。

 

まとめ

 

V6森田剛さんと宮沢りえさんが結婚しました。

 

二人の出会いは、蜷川幸雄さんの追悼公演となった作品、『ビニールの城』での共演です

 

電撃結婚の裏には宮沢りえさんの妊娠が絡んでいるといううわさがあります。

また、二人の結婚には年齢差や宮沢りえさんがバツイチ・子持ちであるゆえ結婚に反対意見もありました。

 

森田剛さん結婚によってV6メンバーの未婚は坂本昌行さん(46)と三宅健さん(38)の二人だけになりました。

ファンは年齢から坂本昌行さんが未婚であることを心配しています。

 

また、森田剛さんの結婚によって未婚二人に何らかの影響があったと考えられます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください